【書籍】”しぐさの不思議”を読んでみて【感想】

”しぐさの不思議 知りたかった博学知識”レビュー

参考書籍:しぐさの不思議【知りたかった博学知識】

この本はボディランゲージの勉強関連の時に手にしました。

内容は人間に起きる”しぐさの不思議”に着目した書籍です。

・困ったら頭をポリポリかく
・マイクを持つと小指が立つ
・考えると上を向く
・深く考えると腕を組む
・なるほど!とポンと手を叩く
・感動すると背筋がゾクゾクする
・あくびがうつる、そして口を隠す

などなど、日々の生活でよくよく考えると不思議な仕草。

”不思議なボディランゲージは日常に隠れています。

本書はその意味を読み解くのに面白い参考書です。

ジャンル的には雑学本です。(その割に内容は濃いです)

【読んだ感想】

・諸説として読みやすい(深堀たいキーワードがたくさんある)
・史実や世界常識に基づくボディランゲージ例が多い
・少しエッチなテーマもある
・電子書籍だとブラウザで読めない(アプリ専用 ※2017年のBooklive!情報)
・目次が読みづらい(なので下記にまとめてます)

 

テーマ一つ一つが読みやすい

本書は様々な学説に基づき、例えられる例が多いです。

テーマ一つ一つが簡潔にまとめられてて理解しやすいです。

ボディランゲージを勉強するには面白い資料だと思います。

 

ちょっとエッチな大人のテーマもある

ちょっとHな雑学もあります。

例えば、”えっち写真を見ると鼻が膨らむ理由”など。

個人的には下ネタに使えそうな話題をいくつかありました(笑)

 

電子書籍だとブラウザで読めない

Booklive!にはブラウザ対応がありませんでした。

(電子書籍ストアによるかもしれません。)

PCで読む派の人は紙媒体の本の方が良いかと。

アプリで読むスマホ・タブレット派から問題なしだと思います。

【通販でAmazonなら1円】

価格表示は1円じゃないですが、文庫の中古品扱いで1円になってます。( ※2016年調べ)
・紙媒体がいい!
・すぐ読めなくていい!
・配送料気にしない!
・ついでに買っちゃう!
という人は通販でAmazonが断然お得です。
1円以上の価値は間違いなくあります。

 

目次と内容をまとめて解説

本書は7つの目次で構成されています。

ただ電子書籍だと読みづらいです。

少しわかりやすくするために項目と内容をまとめました。

《目次の項目》

1 誰もが反射的にやってしまう例のアクションの真相とは
2 口に出すより手っ取り早い、しぐさが伝えるメッセージ
3 聞いてびっくり あの動作の面白ルーツ
4 お国がらが丸わかり 世界の(珍)しぐさ大集合
5 昔から受けついできた日本人の身のこなしを探る
6 動物たちがよく見せる愉快なしぐさの秘密とは
7 勝手に動いてしまう人体のユニークな反応の謎

目次内容をまとめると、このような内容です↓

《目次の内容》

1 反射的なコミュニケーション編
2 しぐさでわかるサイン編
3 身近なしぐさの雑学編
4 世界のしぐさ編
5 日本史のしぐさ編
6 動物たちのしぐさ編
7 勝手に動く人体のなぞ編

個人的には特に青文字の項目が面白かったです。

 

「しぐさの不思議」面白かった参考例

面白かったボディランゲージ例をいくつか紹介します。

以下のような内容が本書にはたくさんあります

例1)深く考えると腕を組む

・腕を組む=身を守る
・身を守る=外部との関係をたつ
・関係を断ち切り、考え事に没頭するため

例2)男性が女性を口説く時に腹は自動的に引っ込む

・アピールボディランゲージの一つだと言う
・アメリカの人類学者バードウィステル博士による見解
・腹筋の緊張具合→男性の精神状態(これは動物本来の性質によるものだそう)
・他のボディランゲージとして、”背筋を伸ばす””目のたるみがなくなる”など
・アピールする場合、男性は体全体が行動態勢に入るそう

例3)感動すると背筋がゾクゾクする理由

・感動、恐怖、羞恥など心を揺さぶられた時、人は背筋がゾクゾクする
・交感神経が高まる→アドレナリンが分泌→血管が縮小
・ゆえに体が冷たく感じゾクゾク。との理由
・背筋がゾクっとするのは、背中を守ることはできないため(より敏感になってる)

 

まとめ

参考書籍:しぐさの不思議【知りたかった博学知識】

本書は普遍的なボディランゲージについて幅広く触れています。

僕は参考になりましたし、読んでて面白かった本です。

関連記事

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る