【恋愛】男性が低い声だけではモテない理由

男の「低い声=モテる」はあくまで”素質”

低い声だからモテるとは限りませんよね。

声はすごい良いのに自信なさげな人はなぜかモテません。

そこには声以外の要素が隠されているようです。

 

”モテる声”+”楽しませる力”

top129

”モテる声”の条件の一つに「異性を楽しませる」ことがあります。

”モテる声”+”魅力(話し方や雰囲気など)。

外見や動作など言葉以外に感じるオーラ的な魅力。

そのオーラとは何なのか。

そもそもなぜ女性は低い声を求めるのか。

深堀してくと、良い声だけではダメなことがわかります。

 

低い声=”男らしい”の意味

低い声の男性は、テストステロン値が高いです。

テストステロンとは「男らしさ」を表す男性ホルモンのこと。

低い声に安心感や信頼感を感じやすいのは、このホルモン値が高いからと言われています。

【恋愛】なぜ女性は「低い声」が好きなの?
男性の低い声=安心感・信頼感・説得力がある女性は声の低い男性を好みます。低い声には安心感や信頼感があります。その頼れる男らしさに女性は魅力を感じています。&nb...

 

低い声=モテない理由

top128

例えば、声が小さい人や無口な人。

いくら声が低くても、魅力を感じません。

女性はもっとシビアに見ます。

・声が小さい=自信がない人→頼りない
・無口な人=話せない→わからない

などと思う女性もいます。

”つまらない”と思われるとモテません。

 

無口な人がモテる=行動がすごいから

top130

極端な例ですが(笑)

例えば漫画で言えば「ゴルゴ13」や「スラムダンクの流川楓」。

漫画の世界でですが、彼らは圧倒的にモテます。

彼らの共通点は言葉以外の圧倒的な攻撃力(行動力)。

漫画ですが、現実にも共通する要素があります。

 

現実で無口はモテない

ただし、現実にはあそこまでズバ抜けた人はそういません。

現実的に言えば、流川は全国のトップアスリート。

有名なスポーツ選手的ステータスです。

無口を条件にかなり求められるものが高いですよね。

そしてゴルゴ13は……無理でしょう(笑)

現実的に言えば、職業不詳の危ない人、国家機密に関わる男。(僕はイメージ的にプーチン大統領です。)

ゴルゴってこんな人


参考漫画:ゴルゴ13(1巻)

知らない人は一巻から読むのをオススメします。
一話目出だしから結構な衝撃展開が待ってます。

うーん、、いやいや(笑)

ということはつまり、現実世界で無口でモテるのはかなり難しいということ。

そんな極端なキャラを作るより、相手を楽しませる方が魅力的です。

INOUE TAKEHIKO ILLUSTRATIONS

実際、スラムダンクでは桜木や三井の方が女性には人気が高いです。

よく話題になるので聞いてみると「親近感あるから」とのこと。

ルックスだけでモテるのは若い時だけ。と、何度か姉サンたちに教わりました(笑)

 

男は求められるものが高くなっていくーー

男性は年齢が高まるにつれ、より多くの総合的な魅力を求められます。

姉さんたちが言ってたのはこのこと。

もう一つ、声についても一つの魅力だと言っていました。

たとえ顔がアレでも声が良ければ!という女性もいます。

それが彼女にとっての大きな魅力なのでしょう。

この画像が面白いと思います↓

10

・女が求める男の魅力=知性+ユーモア+お金+見た目
・男が求める女の魅力=見た目×(知性+ユーモア)

男女の条件的なものをまとめた画像です。

ユーモアってやっぱり大事ですね。

ユーモアを身につける方法6つ
ユーモアセンスを身につけるには?ユーモアがある人って魅力的ですよね^^場を読み、盛り上げ、相手を楽しませる。そんな会話ができれば、相手も楽しいし、自分も楽し...

 

「ボディランゲージ」も大事

top168

人の印象はこのように伝わります↓

・表情(視覚)…55%
・声のトーン(聴覚)…38%
・会話(言語)…7%

会話の内容なんてたった7%しか印象に残らないんです。

それよりも相手の印象に残すのは、表情や声。

アイコンタクトや仕草。

発する声の声量やトーン。

低い声を活かすためには、姿勢を正したり、声を張ったり。

言葉以外のコミュニケーション、つまりボディランゲージを意識する必要があります。

(例)
・姿勢を正す(TPOに合わせた佇まい )
・表情を意識(顎・口角を上げるなど)
・アイコンタクト(見つめるバランス)
・声のトーン(男なら明瞭に・女なら柔和に)

と色々あるのですが、全部意識するのは大変です^^;

成長するために一番大事なのは「心構え」です。

 

ボディランゲージが「心」を表す

まず大事なのは自分の心構えの整理と継続です。

最初はまず自信をつけること。(これが難しい)

自信がない場合は、小さな成功体験を増やしていくこと。

そうすることで、自信がわき、表情や態度に表れてきます。

そしてその自信を継続させること。(これも難しい)

自信を続ける場合は、自分に「アメとムチ」。

これは僕のやり方ですが、ご褒美と修行の繰り返し。

このバランスを大切にしています(笑)

 

尊敬する人の「ボディランゲージ」をマネる

テレビやオンラインなどで有名な成功者を視てみてください。

尊敬する身近な人でもOKです。(こうなりたいと思う人)

オーラを感じたら、それが彼らの”自信度”。

心構えの参考になると思います。(例:立ち方、座り方、声、視線など)

関連記事

ピックアップ記事

【恋愛】声は恋に重要なこと?声の影響力

あなたはどんな声が好き? 異性の声って重要ですよね。 ”声フェチ”、”耳で恋する”なんて言葉もあるほど。 男性なら女性の高い声…

人気記事

ページ上部へ戻る