【恋愛】声でモテないのは「雰囲気」と「話し方」

声低くてもモテないんだけど…

男性は低い声、女性は高い声というモテる声の基準がありますよね。

異性に魅力的な声であることは確かです。

・低い声=男らしい
・高い声=女らしい

ただし、声だけでモテるわけではなありません。

いい声なのにモテない人は、他の要素が足りないためです。

【恋愛】男性が低い声だけではモテない理由
男の「低い声=モテる」はあくまで”素質”低い声だからモテるとは限りませんよね。声はすごい良いのに自信なさげな人はなぜかモテません。そこには声以外の要素が隠され...

 

声とは”個性”という才能

top127

声は持って生まれたその人の個性。

身長やルックスと同じ。

根本的に変えるのは難しい才能です。

なので、自分の声に自信がない人もいます。

「低い声だけどモテないよ?」という男性の意見。
「高い声が逆にコンプレックス」という女性の意見も多いです。

僕も自分の声はそんなに好きではないです。

録音して聞いてみると「ナニコレ」ってなることも^^;

恥ずかしく感じるかもしれませんが、自分の話し方や声のトーンを知っておくことは大事です。

声は話し方と雰囲気で印象を変えます。

話し方や雰囲気によって、その才能を向上させることは可能です。

 

声の魅力がアップする「話し方」

話すスピード、声のトーン、大きさ。

人は話す内容よりも、顔の表情や声のトーンが印象に残ります。

例えば、明瞭な渋い声でモテそうな声でも、声に険があったら怖い人。

柔和な優しい声でも、早口で声が小さければイライラさせることも。

話し方によって、モテそうな良い声でも人は離れます。

男女問わずモテる人の話し方は「落ちいてて通る声」。

聞き取りやすく、耳に心地いい話し方をします。

惹きつける声は、相手に伝わる話し方が大事です。

話すときに、アゴと口角を少し上げるだけで、伝わり方が変わります。

耳に心地よい話し方はあなたの声の魅力をよりUPさせます。

 

声の魅力がアップする「雰囲気」

top125

人にはそれぞれ雰囲気があります。

佇まいや表情、仕草、態度。

言葉以外で伝わる相手の印象値。

実は言葉の印象というのは、相手に7%しか伝わっていないんです。

雰囲気はこのように伝わります↓

・表情(顔や外見)…55%
・声のトーン(話し方)…38%
・会話(話す内容)…7%

しぐさの心理学「メラビアンの法則」です。

残りの93%が表情(視覚)と声のトーン(聴覚)。

これが話した時に相手が感じる雰囲気です。

つまり、表情(ボディランゲージ)と声(話し方)。

それがその人の雰囲気です。

例えば、恋してる時は会話内容より、その人の雰囲気に意識がいきやすくなります。

(暗いけど、話すの嫌なのかな?)
(ノリ良いし、仲良くなれそう!)
(優しいけど、距離間感じる…)

という具合に、話の内容よりも雰囲気に集中すると思います。

雰囲気とは、その人の内にある気持ちを表した態度や風貌(気分)。

その雰囲気を作るには、気持ちを整理し、自分を信じることだと僕は思っています。

それが、声の魅力をよりUPさせる源になっていると思います。

自分の会話を録音して聞くと、違いがわかります。

 

会話にユーモアを意識してみる

雰囲気と話し方を良くするのに必要なのはユーモアなキャラ。

ユーモアは作れます。

会話で笑わせたり、いじったり、真剣に話を聞いたり。

男女の会話でも大事な要素です。

ユーモアを身につける方法6つ
ユーモアセンスを身につけるには?ユーモアがある人って魅力的ですよね^^場を読み、盛り上げ、相手を楽しませる。そんな会話ができれば、相手も楽しいし、自分も楽し...

 

まとめ

”何を言うか”よりも、”どう言うか”。

その気持ちが会話にユーモアを生み、相対的にあなたの声の魅力も伝わります。

楽しんで話す人の声は、心地よく魅力的です。

関連記事

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る