【まとめ】魅力的な声の作り方

モテる声の共通点は「落ち着いて通る声」

男女ともにモテる声は、よく通り、落ち着いてる声です。

・よく通る声
・落ち着いた声
・優しさを感じる声

これに男性なら低音で明瞭な声。
女性なら少し高めで柔らかい声がモテ声になりやすいです。

【恋愛】なぜ女性は「低い声」が好きなの?
男性の低い声=安心感・信頼感・説得力がある女性は声の低い男性を好みます。低い声には安心感や信頼感があります。その頼れる男らしさに女性は魅力を感じています。&nb...
【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?
高い声=”女らしい若さ”を感じる男性は高い声の女性の声が好きです。例えばこのような意見↓・高すぎない通る声が好き ・高めで透き通るような声が好き ・高めだけどキン...

 

落ち着いて通る声=耳に心地いい

top147

声のトーンやボリュームは、場の雰囲気や会話の内容もあります。

そのベースとして落ち着いて通る声を意識すると、「ええ声や〜」となります。

心地よい声とは、相手が感じる音量や声色。

自分が喋る言葉の感覚と相手へ伝わる声色は違っていたりします。

客観的に知るためには、自分の音声を聞いてみる必要があります。

 

方法①:自分の会話を「録音」してみる

録音で聞くと、自分の声に違和感を感じます。

そして案外声が小さかったり、早口だったり。

自分の会話を客観的に聴いてみて、改善していくことができます。

声の作り方1「録音」
声が小さい人は、仕事面で苦労することも多いと思います。この記事では、声に自信がない人向けに書いたページです。もし仕事や恋愛などで、声の小ささがコンプレックス...

 

方法②:自分の「声のトーン」を意識する

声のトーンは自分の感情に影響されます。

その感情を声のトーンで把握すると、トーン自体をコントロールしやすくなります。

例えば、相手のトーン(感情)に合わせたり、会話に抑揚を入れたりしやすくなります。

声の作り方2「トーンの使い分け」
”声のトーン”を使い分けよう!気持ちよく会話できる人は、自然と相手の声のトーンに合わせています。例えば、話が面白いと自然に声のトーンが高くなります。嬉しい時も...

 

方法③:自分の「声のテンポ」を把握する

会話の雰囲気に合わせ、声のテンポをコントロールすることもできます。

声のテンポは”調子”や”速さ”ですね。

雰囲気を作るのも「声のテンポ」。

色気を出すゆっくりな話し方も、テンポを緩めています。

声のトーンを作る歯車みたいな感じです。

声の作り方3「話すテンポ」
会話の雰囲気を作る「声のテンポ」会話内容によって、声のテンポが変わりますよね。面白い話なら、軽快なテンポ。シリアスな話なら、遅いテンポ。声の出し方で「テンポ...

 

方法④:トーンの「音階」を知る

トーンは日本語で「音色」。

つまり音階もあります。

例えば

・爽やかな声は「ソ」の音階。
・甘い声は「ド」の音階。
・うるさい声は「ラ」の音階。

などがあります。

面接時で爽やかな声は「ソ」が良いと言われていますね。

やってみると、なるほどな〜ってなります。

声の作り方4「音階」
ドレミファソラシド〜♩の音階でイメージ人間は”声のトーン(高低)”によって、同じことを言っても違う感じ方をします。例えば「そうだね」と相槌をした時。声が低ければ...

 

方法⑤:イントネーションを使い分ける

声の調子を上げ下げすることで、会話に感情を込められます。

棒読みよりも、抑揚をつけた方が親しみやすかったりします。

話を盛り上げる時にも良いですね^^

特に口下手な人は必要かもしれません。

声の作り方5「抑揚」
抑揚(=イントネーション)をつける抑揚とはイントネーションのこと。声の調子を上げ下げすることです。例えば「そうなんだ」という相づち。これに抑揚を加えると「そ...

 

方法⑥:腹から声を出す意識

通る声の人はモテやすいです。

理由は聞き取りやすいので、コミュニケーションしやすいからです。

声を通りやすくするための一つが、お腹から声を出す意識です。

お腹を声を出すための練習として「腹式呼吸」があります。

声のプロも行う練習方法です。

僕は一人カラオケなど行った時に、意識して練習したりします(笑)

声の作り方6「腹式呼吸」
なぜ「腹式呼吸」でモテる声になるの?”声を通りやすくする”のが目的です。通る声はモテる声の共通点。腹式呼吸をすると、横隔膜が下がります。そして、胸より深く腹ま...

 

方法⑦:顔を上げて話す

テンション低い時など、顔が下に向きますよね^^;

そうすると、声も自然に小さく低くなります。

それだと男性はモテません。

「声が低く小さい=頼りない、弱そう」と思われるからです。

女性にしても、楽しく話せないですよね^^;

うつむいて話すよりも、顔を上げて楽しく話す方が魅力的です。

声の作り方7「顔を上げる」
顔を上げる意識をつけよう「上を向〜いて、歩〜こう」。坂本九さんの歌にもありますよね^^あの言葉って本当に大事です。顔を上げることは声や話し方にも影響します。...

 

まとめ

いい声の人って、男女問わず魅力的ですよね^^

自信が伝わってきたり、異性の色気を感じたり。

上記のことを意識すれば、いい声になってくると思いますよ^^

その声をより魅力的にするには「話し方」も重要です。

”会話を楽しむ”魅力ですね。

【恋愛】モテる声に必要な「会話を楽しむ力」
魅力的な声は会話で発揮される声は、会話を楽しむことによって何倍も相手の印象に残ります。いい声を持っていても、会話を楽しまないと良い印象は残りません。会話を楽...

声は、会話を楽しむことによって何倍も相手の印象に残ります。

ピックアップ記事

【恋愛】声は恋に重要なこと?声の影響力

あなたはどんな声が好き? 異性の声って重要ですよね。 ”声フェチ”、”耳で恋する”なんて言葉もあるほど。 男性なら女性の高い声…

人気記事

ページ上部へ戻る