下ネタが上手い男性の特徴4つ

ここでは下ネタ上手な男性の特徴について分析しています。

 

女性にも下ネタがウケる男性の特徴

男性の中には、どんな女性にも下ネタを言うツワモノがいます。

ウザがられる人もいれば、楽しく話す人もいます。

その中でどんな女性にも下ネタを許されてしまう男性っていませんか?

飲み会で爽やかに下ネタを言うイケメン後輩。

合コンで下ネタ口説きしてる女好きの先輩。

キャバ嬢を知らずにお持ち帰りしてた友人などなど。

管理人の周りにも猛者どもがいたので、彼らの特徴をまとめてみました。

 

①その人のキャラ

特徴として下ネタを許される”キャラ”があります。

「またバカなこと言ってる〜笑」と許されてしまうキャラ。

信頼度+好感度+状況と言った状態です。

極端な例で言うと、すごい軽いチャラ男はある程度許されます。

チャラ男っていうキャラだからです。

逆に何もしてこない安心感。

笑わせようとシンプルに伝わる好意など。

キャラで言えば爽やかイケメンやダンディーなおじさんキャラ。

アホでほっとけないキャラ、愛されキャラなど。

どんなキャラにも”面白さ”と”安心感”が共通してあります。

 

②ムードメーカー的役割もする

盛り上げ役として役割を果たしてる人。

「周りを楽しませる」という目的が明確なので、下ネタに安心感があります。

また盛り上げ役にはフォロー役がいます。

ある程度スベっても助け船がある状態なら最強ですね。

チームワークでの勝利です(笑)

 

③男にモテる

男性にモテる男は女性にもモテます。

またチームワークの基盤となる要素です。

男の関係を深めるのが「バカ話・仕事話・そして下ネタ」です。

普段から話してるからこそ合コンや飲み会などでフォローできます。

《チャラ男とゴルゴは成り立つ》

チャラ男はキャラ的に有利です。
そういう意味で硬派な男性は不利に思えます。
だからこそ、チームワークが必要になります。
チャラ男がいれば、ゴルゴみたいな超硬派もいる。
そのバランスが面白い。みたいな状況。
その関係を作るのが友情です。
黄門様にうっかり八兵衛がいるように。
アンパンマンにバイキンマンがいるように。
そういうストーリー的な男性の友達関係が女性は好きです。
そういう意味でも、男にモテることは大切です。

 

④女性陣を観察してる

周りを見る分析力と会話力もあると思います。

ここまで言えそうだと分析する相手情報。

下ネタを少しずつ小出しにしていく会話術。

男メンバーのスペック・ステータス考慮。

など、これまでのコミュニケーションの経験値がものをいう感じです。

 

まとめ

分析した男性像は管理人がこれまで出会った下ネタ上手な男たちの特徴です。

僕も参考にできるところは…参考にしてます(笑)

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る