モテる男の声になる方法7つ

モテる男の声の特徴は「明瞭で低い声」

男性でモテる声といえば「低音ボイス」。

芸能人でいえば福山雅治さん、竹野内豊さんなど、低くて甘い声。

低音で明瞭な、耳に心地よい声が女性には好まれやすいです。

 

低い声の男がモテる理由

top154

第一の理由は、安心感や信頼感を感じる「男らしさ」。

海外の研究では、低い声の男性ほど男性ホルモン「テストステロン」が多いことも判明しています。

つまり、低い声の男性は本能的にオス的魅力が高いということです。

【恋愛】なぜ女性は「低い声」が好きなの?
男性の低い声=安心感・信頼感・説得力がある女性は声の低い男性を好みます。低い声には安心感や信頼感があります。その頼れる男らしさに女性は魅力を感じています。&nb...

 

低い声だけではモテない

top153

低い声に女性が感じる魅力は「男性のアピール」。

他の男性よりも優れているぞ!というオスとしての魅力ですね。

ただ、それだけでモテるわけではありません。

女性はもっとシビアに男性を見ているわけです。

 

低い声はあくまで「モテる資質(才能)」

top155

低い声でもモテない理由は、他に理由があるため。

例えば、低くてセクシーな声でも、オドオドしたり暗い男はどう見るでしょうか。

少なくても頼りなくは見えてしまいますよね。

また、小汚くてストーカーのようなジメジメした性格なら?

せっかくモテる声の才能を持ってるのに、宝の持ち腐れ状態に。。

声以外の要素で女性の評価が低いとモテません。

【恋愛】男性が低い声だけではモテない理由
男の「低い声=モテる」はあくまで”素質”低い声だからモテるとは限りませんよね。声はすごい良いのに自信なさげな人はなぜかモテません。そこには声以外の要素が隠され...

 

モテる男の声になるには?

top156

モテる声の才能を活かすためには、まずは声の出し方や話し方。

そして会話を楽しむ必要があります。

 

①トークに余裕を持つ

基本的には、「ゆっくりしゃべること」から意識すると良いと思います。

そうすると余裕が生まれます。

余裕があると、会話スピードを相手に合わせたり、速さをコントロールすることもできます。

人は緊張するときほど、早口になったり、声のボリュームをコントロールできなくなります。

まずは心に余裕を持つこと。

 

②顔を上げる

アゴを少し上げる感じです。

顔が下がると、どうしても声がこもったり、小さくなったりします。

暗い・自信のない弱々しいイメージにもなりえます。

女性と話す時は「自信あるオーラ」を出すことが大事です。

たとえ今は自信がなくても、顔を少し上げるだけでテンションが変わってきます。

そして楽しい話につながったりします。

声の作り方7「顔を上げる」
顔を上げる意識をつけよう「上を向〜いて、歩〜こう」。坂本九さんの歌にもありますよね^^あの言葉って本当に大事です。顔を上げることは声や話し方にも影響します。...

 

③声を張る

明瞭な声を作るためです。

「元気良いハキハキ声」ってほどでもないのですが、メリハリは大事です。

ボソボソと何言ってるかわからない声は人をイライラさせます。

特に低い声で口下手な人は、声が聞き取りづらくなりがち。

相手を楽しませたい時は気持ちプラスαで声を張ると、丁度良かったりします。

相手と同じノリの時は声は出てるものなので、自分から話しかけるときなど。

あとは自分のテンションが上がらない時にこそ、注意が必要です。

 

④声のトーンを使い分ける

相手のテンションが高ければ、それに合わせたり。

逆に相手のテンションを上げるため、トーンを上げたり。

その調整が会話を楽しくする秘訣になります。

対女性なら特に必要です。

声の作り方2「トーンの使い分け」
”声のトーン”を使い分けよう!気持ちよく会話できる人は、自然と相手の声のトーンに合わせています。例えば、話が面白いと自然に声のトーンが高くなります。嬉しい時も...

 

⑤会話に”共感”を入れる

男性の会話はどうしても、解決重視になりがち。

女性との会話が上手くいかない人に見られる特徴です。

女性は会話に解決を望んでいない場合が多いです。

女性と会話するコツ「感情的」
「感情」をのせて会話する男性の会話は基本的に短く「結論ありきな話」になりがち。例えば、「○○だから、○○になるんだ。」「要は○○だよね?」など。論理的に会話を進め...

 

⑥楽しませる(会話を楽しむ)

楽しく話す場合、男性から楽しさを提供する必要があります。

つまらない男にならないためにも。

女性の楽しさとは幅広いですが、まずは”安心”させる楽しさです。

この人は楽しい人と思わせること。

その印象が次につながります。

ドキッとさせたりするのはその後が僕はやりやすいです。

あとは自分自身が会話を楽しむことも大切です。

【恋愛】モテる声に必要な「会話を楽しむ力」
魅力的な声は会話で発揮される声は、会話を楽しむことによって何倍も相手の印象に残ります。いい声を持っていても、会話を楽しまないと良い印象は残りません。会話を楽...

 

⑦感情を揺さぶる

ドキドキさせる場合、男性は彼女の感情を揺さぶる必要もあります。

ずっと楽しませるだけだと、「いい人」で終わることもあるので、相手をドキッとさせるトークが必要なこともあります。

褒めたり喜ばせるトークばかりなら、たまにからかったり。

面白い話ばかりではなく、たまに真面目な一面も見せたり。

ドキッとさせる会話には、混乱と興奮の2つの要素があります。

この感情を同時に引き出しやすいのが、笑わせたり、からかったりする会話です。

行動で言えば、ギャップもそうですね。

ただ、いきなりからかったりするのも難しいので、そんな時は恋愛話が感情を動かしやすいです。


【恋愛編】〜口説きトーク

ドキッとさせやすい会話に「恋愛ネタからの色恋トーク」があります。

例えば、間接的に口説いたり、冗談で口説いたり。

僕はこのパターンがしやすいです↓

 

①間接的に口説く

最初に入りやすいのは、間接的に口説く方法。

例えば、「髪ショートが好き」「指が長い人好き」「背が低い人好き」など、その女性の特徴を”好き”といって間接的に気持ちを伝える方法です。

その女性を直接口説かないので、リスクも低いです。

もう少し仲良くなれば「いい匂いするけど、香水使ってる?」から始まり、「昔片思いの人が似てる匂いでうんたら…この匂い好きだわ」という感じに。

 

②冗談で口説く

次のステップとしては、冗談で口説く方法。

例えば、冗談で口説いたりして、色恋のトークをしたり。

かなり仲良くなってきた時に盛り上がります。

切り出し方や会話の流れもありますが、僕はこのネタが好きです(笑)

【こんな冗談口説き例もあり】

男「明日スイミング通うわ」

女「なんで?」

男「お前に溺れないため」

色恋の話ができる状態でこれを言うと、だいたいウケます。

この手の甘い色恋ネタは、相手の好意が高いほどウケたり、真剣になったりします。

僕はこんな感じの話し方が多いです↓

・声のトーンはやや高め(気持ち的にはウケ狙いなので)
・自分は笑わない(気持ち的にはウケ狙いなので)
・タイミングの目安は笑う頻度(男女として良い雰囲気の時に)

相手が笑わなくて真剣に考えてたりしたら、「…冗談冗談♩」とからかって濁らせたり。

また「?」とわかっていない反応してたら、「だからね。それは…」と真面目にオチを語るのも面白いと思います(笑)

あくまで2人の関係性次第ですが、(本気?冗談?)と相手を迷わせ、感情を濁らすと相手の感情を揺さぶりやすくなります。(つまりドキドキさせやすいです)

ちなみに2人の関係性としては、フラートを目標にすると明確になりやすいのでオススメの考え方です。

【恋愛】大人の男女関係「フラート」って何?
恋の前段階である「フラート」な関係とは?あまり聞きなれない言葉「フラート」。日本語では「恋の戯れ」という意味になります。例えば、バーで知り合った初対面の人と...

まとめ

モテる男の声とは、一つの才能。

その才能を活かすには、他のスキルを上げる必要があります。

それがまずは声の出し方と話し方。

それだけでも印象は違います。

そして男としての総合的な魅力をアップすれば、声の印象もさらにアップします!

相手が感じる印象値

・表情(顔や外見)…55%
・声のトーン(話し方)…38%
・会話(話す内容)…7%

【恋愛】モテる声に必要な「会話を楽しむ力」
魅力的な声は会話で発揮される声は、会話を楽しむことによって何倍も相手の印象に残ります。いい声を持っていても、会話を楽しまないと良い印象は残りません。会話を楽...

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る