【恋愛】声を平静に保つ方法7つ

好きな人の前だと声が高くなるのはなぜ?

気になる人の前になると、自然に声が変わってりしませんか?

男女ともに、声のトーンが高くなる傾向があります。

声のトーンが高くなるのは、好きな人と話す嬉しさからくるテンションの高さ。

本能的なアピールだと説く人もいます。

逆に声のトーンが低くなるのは、恥ずかしさや緊張から。

意識しすぎて、感情の裏返しになる状態です。

【恋愛】好きな人の前で声が変わる理由
好きな人の前だと声のトーンが変化する片思いの相手を前に、声の調子が変わったことありませんか?声のトーンが高くなったり、低くなったり。僕の場合は緊張で極端に声...

 

声のトーンが上がるのは良いこと

top147

嬉しい気持ちの表れなのでとても自然なことです。

ただ、緊張しすぎるのは避けたいところ。

早口になったり、声が大きくなったり、逆に小さくなったり。

初々しくて良いという人もいますが、男はドーンと構えたいものです。

緊張であがりすぎないようにしたい人は以下を参考にしてみてください。

 

恋愛で緊張してしまう原因

・実力以上のものを発揮しようとする
・失敗したくない気持ちの焦り
・感情をコントロールしようと動揺している

などなど、心の焦りや動揺が原因であることがほとんどです。

平静を保つには、心に余裕を持つことが大切です。

 

恋愛であがらないようにするには?

top136

声があがってしまうほどだと、極度の緊張状態。

それを平静に保つには理性にフォーカスすると良くなります。

理性を保つと、周りも見え、冷静に2人の関係を分析しやすくなります。

 

①まずは深呼吸

緊張を和らげるには、まず深呼吸!

これが一番効きます。

そこから思考。

考えたり、行動できます。

リラックス状態が余裕の気持ちを作り続けます。

 

②ゆっくりしゃべってみる

意識してゆっくり話すと、心が落ち着きます。

緊張してる?と感じたら、言動をゆっくりにしてみてください。

会話だけでなく、仕草や態度もゆっくり動く。

とてもリラックスします。

 

③好きなことを自覚する

自分の相手への”好きレベル”を認識します。

そうすると、感情をコントールしやすくなります。

声のコントロールも意識しやすくなります。

PEAというホルモン

恋をしてる時って、その人しか見えなくなりますよね。
その時に分泌されてるのが「PEA」というホルモンです。
恋愛ホルモンの代表格「PEA(フェニルエアチミン)」。
科学者の間では”惚れ薬”とも呼ばれるほどの効力があるそうです。
緊張してる時にもドバッと出るホルモンです。
「今PEA状態?」と自覚すると冷静になります(笑)
理性を保つ知識として覚えておくと便利です。

なぜ、恋に落ちるのか? - モテる方法 2.0
恋をするとPEAが分泌されるのではなく、PEAが分泌されると恋に落ちたと人間は錯覚するのだということが近年の研究でわかってきました。「恋愛感情は4年で冷める...

 

④無理に自分を良く見せようとしない

仕草や声のトーンを意識することは大事です。

かっこよく見せたい。

可愛く見せたい。

でも作りすぎると、実力以上のものが出てしまい不自然に。

例えば、ブランドの服や小物。

着こなせない人が着ると、ブランドに着せられてる感じになっちゃいますよね。

会話も同じです。

良く見せようとすると、自分の話中心になりがち。

特に男性は俺論に注意。

口下手な人は、まず合いの手が上手くなるようにしましょう。

「そうなんだ〜!」「へぇ〜!」「フ〜〜ン」「ほー!」

それだけで会話になります。

相手の話8割ぐらいを意識すると、話し手も心地よいです。

声の作り方2「トーンの使い分け」
”声のトーン”を使い分けよう!気持ちよく会話できる人は、自然と相手の声のトーンに合わせています。例えば、話が面白いと自然に声のトーンが高くなります。嬉しい時も...

 

⑤相手の気持ちを気にしすぎない

「俺のことどう思ってるんだろう」
「私嫌われてない?…かな」

好きであるほど、相手が自分に対して、どう思うか気になると思います。

けど考えすぎると、緊張が増します。

コントロールできなくなると、声があがったり、ギクシャクしてしまいます。

仮に相手が楽しくなさそうにしてても気にしない。

楽しませようとするあなたの気持ちはとても大切。

反応が悪かったら、心の中で(つまんないやつ)と思うくらい強気でいきましょう。

 

⑥顔を上げる、そして笑顔

顔を下げると、声が小さくなったり、暗いイメージになります。

顔を上げると、自然にテンションが上がり、楽しい話をしやすくなります。

自信がなくなって顔が下がってきたな…と感じたら顔を少しあげてください。

そうすると、不思議と良い感じで話ができます。

相手にも好印象ですしね^^

声の作り方7「顔を上げる」
顔を上げる意識をつけよう「上を向〜いて、歩〜こう」。坂本九さんの歌にもありますよね^^あの言葉って本当に大事です。顔を上げることは声や話し方にも影響します。...

 

⑦話ネタを考えておく

緊張が増す原因に沈黙があります。

良い沈黙もありますが、緊張状態だとそれも把握できなくなります。

まずは普通に話したい。

そう思う人は話ネタをいくつか考えておくのも手です。

【恋愛】男女で違う「好みの話題」
好みネタをそれぞれ覚えておくと便利男性同士・女性同士だと会話も違ってきます。この違いを押さえておくと、会話ネタに使いやすいと思います。 《女性が好きな話...

「そういえば」と話を振って会話へつなげていきます。

そうすることで余裕を持てる人もいます。

良い沈黙と良くない沈黙がまだ、いまいちわからない状態の時に。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る