【テク】女性をいじるコツ6つ

女性をいじるのは難しい…けどやってみた

女性をいじるのって難しいです。

より仲良くなることもあるけど、仲違いになることも。。

僕もそんな得意ではないですね(笑)

ただ、いじる際に気をつけてることはあります。

そのことをメモ的にまとめています。

 

①まずは仲良くなる

いきなりイジるのはリスクしかありません。

初対面の場合、相手は緊張しています。

まずは緊張を和らげて安心させること。

楽しい会話で、相手を楽しませましょう。

その時に女性のノリや、場の空気を読むのも大事です。

 

②無理して女性をいじる必要はない【マインド】

イジり上手だからモテるわけではありません。

女性を笑わせる方が大事なスキルです。

笑わせたり、褒めたり、持ち上げたり。

それができるからこそ、イジる効果が倍になる仕組みです。

まずは心地よく話せる空間を作ることが大切です。

女性をいじるとモテるの?モテる人に女性イジリが上手い人っていますよね。恋愛指南的なサイトでも「女性をいじるとモテる」「女性はいじられるのが好き」のような情報...

 

③いじるタイミングを見つける

イメージ的には、こんな感じを基本にしています。

大まかな理想のイメージですね。

イメージ的には、こんな感じを基本にしています。


出会う(緊張:テンションが上がっている)

仲良くなる(緩和:リラックスさせる)

笑わせる・褒める(緩和:リラックス状態)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
安心感・信頼感を感じさせる仲になったら(ここまでで、女性の情報を色々ストックしておく)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

からかう・いじる(緊張:テンション状態)

フォロー・褒める(緩和:リラックスさせる)

より仲良くなる(緩和:リラックス状態)

※テンション…緊張、不安


という流れです。

一定の緊張は保ちつつ、安心はさせて、距離感を縮めていく感じです。

感情のボリュームを上げていくイメージです。

感情変化のイメージ

※女性の感情はのイメージは「ボリューム」と言われています。

12

この画像はやりすぎかもしれませんが(笑)

これぐらい女性の感情は複雑という感覚。

男性はスイッチ・女性はボリュームのように惚れる」と例えられますが、うまいこと考えますよね(笑)

でも実際そういう傾向にあるんじゃないかと僕は思います。

男は熱しやすく、女は熱しにくい男は惚れっぽいです。僕もすぐに恋に落ちるタイプです(笑)けど、女性はたとえ惚れたとしても、すぐには判断しません。じっくり相手を...

 

④”褒める”と”からかう”をバランスよくする

相手をいじってばかりだと嫌な奴になるので、からかいすぎないこと。

フォローしたり、笑わせたりするバランスが大事です。

このバランス加減は女性によっても違います。

Mっ気が強そうな女性なら、からかうボリュームを上げてみたり。

気が強そうな女性なら、いじるのを控えたり。

必要ないなら、いじる必要もないと思います。

やりすぎると、嫌な人です。

そうならないためにも、以下のことを意識してみます↓

 

⑤女性のノリを見ておく

いじれる女性か判断する時の一つが「ノリ」。

ノリが良い女性は、絡みやすいので、いじる対象にしています。

からかったり、ボケたりすると付き合ってくれる可能性が高いので(笑)

 

⑥(上げる→下げる→上げる)を会話にイメージする

女性をからかう会話の流れのコツです。

・笑わせる(上げる)→いじる(下げる)→笑わせる(上げる)
・喜ばせる(上げる)→落とす(下げる)→フォロー(上げる)

例えば「かわいい」と褒めるとします。

そんな場合はこんな感じに↓

「かわいいね。二の腕
「メガネ”は”、かわいいね」

短いですが(笑)

僕のデータですが、綺麗な女性にほど効きます。

 

最初は身につけてる「モノ」をイジッたり

無難なのは「人」ではなく「モノ」のいじりです。

出会い当初。

まだいじったことのない相手など、様子を見る時ですね。

服や持ち物などから少しづついじっていく感じです。

僕は様子を見て、この辺りを会話のネタにしたりします↓

・服装
・靴
・小物(時計・アクセサリー)
・持ち物(バック・ポーチ)
・スマホ
・ネイル

形や色、ブランド品、趣向品。

気になる部分から、まずは聞いてみると新しく会話が生まれます。

 

役に立った参考書

いじるノウハウに関しては、こちらの教材がわかりやすかったです↓


 

教材 女性をいじる技術
PDF 113ページ
単価 1,260円
著者 相沢蓮也(株式会社R&G)
販売 2010年
参考 女性を‘いじる’技術 ――彼女を落とす、魔法の言葉

値段が安かったので心配でしたが、かなり良書でした。

いじる本質や具体例を踏まえての説明もあるので、わかりやすいと思います。

女性をいじったことのない人でも読みやすい内容です。

「いじる」という行為の本質が理解できる教材だと思います。

 「女性をいじる技術」レビュー「女性を'いじる'技術」は株式会社R&Gの相沢蓮也氏による教材です。”女性をいじる”ことに関して特化した恋愛商材で勉強用...

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る