【特徴】モテない男性の話し方8つ

モテない男性の話し方とは?

男女の会話でもあると思いますが、男同士の会話でも微妙な会話ってあるんですよね^^;

話しててウザく感じたり、好かれない話し方をする人。

それが女性との会話にも影響して、、

「男にモテない男性は、女にモテない」

これって本当だと思います。

 

こういう男性はモテない

top133

男から「こいつモテないわぁ」と思われるような男性。

僕の周りにもいます。

例えば、その人と付き合いでキャバクラに行った時の話です。

まぁその人は自分の話ばかりするんです。

周りを楽しませるとかは一切なし。

しかも先輩に奢られていってる立場でです。

僕も同じ立場なのでイラっとするし、先輩ウケも非常に悪いです。

そして後々女の子からその人の印象を聞くと、結構同じように思ってたりするんですよね。

そういう感じで話す男性にはある特徴があります。

 

1:つまらなそうに会話する

「あーそう」「へー」と感情なく会話に参加したくないオーラを出す人。

特にキャバクラはわかりやすいです。

お気に入りじゃないんでしょうね。

早く代われオーラ全開。

場所が場所なのもありますが、そういう人って普段の話し方にも出てます。

自分が興味ないものは一切無視。

でも自分の話になると盛り上がるとか。

自分勝手に思われ、面倒に感じさせます。

 

2:俺論

自分の話しかしたがらない人っていますよね。

過去の自慢話をしたり、説教したり。

あとマウンティングな会話をする人にも見受けられます。

「そんなことも知らないの?」的な話し方をする人ですね。

持論を展開し、結果自分の話しかしたがらない人。

違う話題に替えると機嫌を損ねて、まったく違う話題をぶっ込んできたりして。

空気を読めない人はモテません。

 

3:他人行儀な会話

「親しき仲にも礼儀あり」。

これは良いことだし、素晴らしいマナーだと思います。

けど、ずっと他人行儀な付き合いでは、距離が縮まりません。

女性に敬語をずっと使っている人は注意。

その女性が恋愛対象なら、敬語は足枷です。

「女性に礼儀と紳士さは大事、けど謙虚さは要らない」です。

 

4:解決論ばっかり

男は解決重視の話をしがちです。

男同士ならその方が良いのですが、女性との会話には”共感”が必要です。

そうじゃないとこのような会話に↓

8_1

つまり彼女はパソコンを直して欲しいわけでないんです。

パソコンができない状況をわかってもらいたいだけ。

共感する優しい言葉をかけてもらいたいだけなんです。

女性は解決を望んでいるわけではありません。

ちなみに画像はこの漫画より↓

参考漫画:モテるマンガ(2)

リンク先の電子書籍サイトは、書籍数が豊富でブラウザでも読めるのでオススメです!

 

5:変なテクニックに走ってる?

例えば”いじり”。

大して仲良くもないのに、相手をいじる人。

「女性をいじる=モテる」と勘違いしてる人がやりがちです。

相手との距離感を無視して、「いじる」のはよくありません。

いじるって難しいスキルです。

そういったテクニック的な会話をして失敗する人は、テクニックによりがちです。

そんな違和感を感じると、女性はある意味で下心を感じ距離を置きます。

 

6:暗い・落ち着きがない

おどおどしたり、そわそわした李。

暗い声で、挙動不審な喋り方をしたり。

緊張感から来るものかもしれませんが、それでは女性も楽しめません。

頼りなく見えますし、良いことはありません。

女性と話す機会を増やして、鍛えましょう。

 

7:年齢層に不似合いな言葉を使う

年齢によって話し方は変わります。

年齢層に不似合いな言葉を使うのはリスクでもあります。

例えば、「うぜぇ」「だりぃ」「ぶっちゃけ」など。

ウケを狙い、あえて使うこともあります。

けどそれは自分のキャラと相手の関係性ありきです。

知性のある女性ほど、言葉の使い分け・その人の人柄を見ています。

 

8:会話内容がわかりにくい

話が長い人。

余計な情報まで言っちゃう人は注意です。

会話はテンポよく話した方が、相手は面白く感じます。

必要のない知識まで話さないように注意しましょう。

「あのー」や「えーっと」が多い人も、注意です。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る