女性心理「ネイルを見せる女」

「みてみてー」

ネイルを見せられて、返答に困ることってありますよね。

男性であればなおさら返答に戸惑う人も多いのではないでしょうか^^;

でもネイルを見せてくれるのは、ある程度仲が良い証拠でもあります。

程良く褒め返してより仲良くなりましょう!

 

ネイルを見せる女性心理

ある程度仲が良い証拠ですが、恋愛感情で見せるわけではありません。

大半は、単に「この新しいネイル、良くない?」という軽めの気持ち。

女性にとって、ネイルは服以上のファッション。(センスの要素が服より強いそうです。)

その部分を共感してもらいたいようです。

ネイルに対する女性マインド

女性のネイルケアは自分自信のため。
男性にモテるためにしてるわけではありません。
そして、ある程度の年齢になると、ネイル熱が冷めていきます。
20代後半から30代になると贅沢品だと感じる傾向に。
価値観が変わっていくようです。
このブロガーさんの意見が参考になりました↓

男性諸君、女子のネイルをむやみに褒めるな - ほしのエキスポ
ほしのです。 「女性のネイルを褒めると良い」というモテテクがはびこっているようだ。 しかしこの風潮に一言モノ申したい。 女子のネイルはやたら褒めるな、と。

 

ネイルを自然に褒めるには?(返し例)

ネイルサロンに通う女性の心理は『どう見られるか』よりも『気分をあげるため』。

その気分を崩さずに、上げることが「褒める」ことになります。

これが上手い男性はモテると思います。

 

①先手で褒めてしまう

相手から言われる前に、さりげなく褒めるパターン。

ネイルをしている女性は基本ネイルを褒めて欲しいです。

月に数万かけている人もいるほどなので。

ある程度仲良い関係なら「お、ネイルかわいいね」と挨拶程度に褒めてあげると、好印象になりやすいですよ^^

・休憩中に気づいて、さりげなく「お、ネイルかわいいね」

 

②共感を意識して褒める

「みてみてー」と言われて困ったら、とりあえず彼女の気持ちになってあげましょう。

例えば、「きれいだね」と普通に答えるよりも「凝ってるね」と言ったり。

ネイルをする女性は、基本凝ります。

男で言えば、プラモ作りにこだわる人いますよね。

その人に「かっこいいですね」というよりも「このデザイン凝ってますね〜」といった方が嬉しいですよね。

他にも例えば、ただ「かわいいね」というよりも「かわいいね、女の子って色々できて楽しそうだよね、俺も女だったら絶対やってるわ」など。

ネイルを楽しんでる女性に共感した褒め方ですね。

”共感”は女性の会話では大切なマインドです。

・「きれいだね〜」ではなく「凝ってるね〜」
・「かわいいね、女だったらやってたわ」

女性と会話するコツ「感情的」
「感情」をのせて会話する男性の会話は基本的に短く「結論ありきな話」になりがち。例えば、「○○だから、○○になるんだ。」「要は○○だよね?」など。論理的に会話を進め...

 

③季節を意識して褒める

ネイルの色に季節感がありそうなら、そこを褒めてあげましょう。

例えば、春らしい淡い感じの色なら「春っぽいね」。

夏らしい明るい色なら「夏っぽいね」など。

ネイルに季節感を意識してる女性は多くいます。(多分、ほとんど)

褒め方に困ったら、季節のことをフルと「そうなのー」という流れになります。

・「季節感あっていいね」
・「その色って季節イメージした??」

 

④褒めて質問する

「きれいだね」で会話が終わらないように質問しましょう。

例えば、「どこのお店でやってきたの?」「結構時間かかったんじゃない?」など。

せっかくネイルを見せてくれたんです。

ネイルに興味がなくても、ネイルをする彼女に興味を持った質問を。

・「どこのお店でやってきたの?」
・「月に何回行ったりするの?」
・「いくらぐらいするの?すごいキレイだし高そう!」
・「デザインや色って自分で決めるの?」

 

「自分でやったの?」は基本ダメな質問

ネイルを知らない程で質問しても自然です。(男性の場合)

ただ「それ、自分でやってるの?」とは聞かない方がベターです。

なぜなら、せっかく高いお金でサロンに行ったのに、手作りのクオリティーに見られたら失礼になるかもしれませんよね。

なので、基本は「お店でやったの?」と聞くのがベターです。

ピックアップ記事

【恋愛】声は恋に重要なこと?声の影響力

あなたはどんな声が好き? 異性の声って重要ですよね。 ”声フェチ”、”耳で恋する”なんて言葉もあるほど。 男性なら女性の高い声…

人気記事

ページ上部へ戻る