【テク】笑い方を変えるコツ3つ

笑い方は印象を変える

気になる人の笑い声って記憶に残りますよね。

恋愛でも、笑い方で恋愛感情が高まることもあるし、冷めることもあります。

笑い方は環境で変わります。

そして、意識すれば徐々に変わっていきます。

 

笑い方を変えるには?

top80

話し方と同様に笑い方も意識で変えることができます。

作り笑いではなく、自然な笑い。

そのためのコツとしては、余裕を持つこと。

自分の気持ちの整理ですね。

辛い時には笑えません。

気持ちを整理すれば、心に余裕が生まれます。

余裕があれば、笑い方に意識を持てるようになります。

意識すれば、笑い方を変えることもできます。

 

①心の状態を確認する

まずは自分自身、気持ちを隠さずに笑えているか。

”自分自身に素直であるか”ですね。

社会に出れば、愛想笑いや作り笑いで感情を押し殺すこともしばしばですよね。

でもプライベートでもそうなってしまうと、感情をうまく出せなくなります。

まずは仲の良い友達・恋人・家族といる時に自然に笑えているか。

自分自身の心の状態を確認する必要があります。

《動画で確認したり》

遊びに行った時に撮った動画や音声など。

自分が楽しんでる声の録音があれば使えます。

そのデータがあると、自分がどんな笑い方なのか確認できます。

 

②好きな笑い方を見つける

今まで出会った人の中で、「こんな笑い声ならいいな」という人いますか?

または「この人の笑い方好きだな」という人。

友達でも尊敬する人でも、好きな芸能人でも誰でもOKです。

好きな人の笑い方を観察し、意識すると似てきます。

その人と共有する時間が増えるほど、笑い方同様に喋り方も似てきます。

人は環境や付き合いにより、話し方や笑い方が変わります。

 

③顔を上げる

笑い方は笑う表情でも変わります。

笑うなら素敵な笑顔で笑いたいですしね^^

まず、普段から出来ることは「顔を上げること」。

辛いことや悲しいこと。

ネガティブな感情になってる時ほど、顔はうつむきます。

顔が下がっていたら、上げる習慣をつけると、声の張りも変わります。

気持ちもよくなり、自然に笑顔になりやすいです。

 

【上級編】笑顔の作り方

ここからはより本格的な練習になります。

基本的に笑顔の条件は3つ。

1:口
2:眉
3:目

 

本当の笑い方は「口→目」の順で笑う

本当の笑顔は「口→目」という順に表情が動くそうです。

それ以外の笑顔に人は違和感を感じ、作り笑いだと感じるそうです。

例えば目が笑っていなかったり、目と口が同時に笑顔になった時など。

だからこそ素直に笑うことが大事です。

このマインドをベースに、ここでは練習方法を2つ紹介します。

《口角を上げる練習》

笑顔作りといえば口角を上げること。
ポピュラーな練習に割り箸を使う方法があります。

1:割り箸を前歯で軽く噛む
2:手で口元の両側を持ち上げる
3:30秒キープし割り箸を抜く

《目尻を下げる練習》

目が笑ってないと言われる人は、目の周りの筋肉が弱くなってるのかもしれません。
目元ぱっちりにして、にっこり笑いましょう。
目の筋トレはNaverまとめで画像付きで詳しくまとめてます。

 

嫌われる笑い方に注意!

17

笑い方にも実は嫌われる要素があります。

意外にやってしまう「せせら笑い」。

特殊な笑いに距離を置いてしまう「引き笑い」。

愛想笑いも注意です。

あまりに作為的に笑うと、逆に引かれてしまう恐れがあります。

【NG】嫌われる笑い方5つ
「笑う=モテる」わけじゃない笑い方は人それぞれ。ですが中には「え?」と思う笑い方をする人がいます。イラっとするような笑い方を感じることはありませんか?笑い方...

録音で聴くとき、こういった癖がないかチェックしてみるのも良いと思います。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る