【恋愛】会話を広げるコツ7つ

【まとめ】会話を広げる会話術

会話を続けるコツの一つが、”会話を広げる”こと。

その話題に対して、深掘りしたり、関連情報で盛り上がったりする話術。

ただし、自分の話ばかりにならないように、全体の流れを読む必要があります。

会話の出だしから終わりまで、大切なポイントをまとめてみました。

 

①最初に雰囲気をつかむ

top141

「おはよう」「こんばんは〜」などの挨拶から始まる会話。

その会話の始まりに相手が話しやすい雰囲気を作ってしまうとラクです。

まだ距離感があったりすると、相手は緊張しています。

この挨拶から自然に話せる相手なら、この項目はOKです。

お互いまだ緊張する状態なら、緊張をほぐす関係に。

会話の基本は「挨拶」+ 「一言」

例えば、「最近どう?」や「あれ、痩せた?」など。

その一言で会話の方向性が決まり、コミュニケーションが始まります。

男女の場合だと、この一言が難しかったりしますよね^^;(距離感とか)

でも考えすぎるとダメなので、ある程度きっかけのコツを覚えておくと便利です。

そしてシンプルに考えれるようになると上手くいきます。

【挨拶編】話のきっかけを作るコツ3つ
会話のコツは「挨拶(一声) + 一言」「おはよう〜」「こんばんは〜」「どうも〜」「お疲れ(さま)〜」「久しぶり〜」「元気〜?」男女の会話は、このような挨拶で始...

あとは元気さも程良くあったほうが上手くいきます。

テンションは無理にあげる必要もないですが、明るい方が良いですね^^

朝から爽やかな人は周りから信頼も得やすいです。

顔を上げて話すだけでも、声が張り自然に元気も出ますよ^^

声の作り方7「顔を上げる」
顔を上げる意識をつけよう「上を向〜いて、歩〜こう」。坂本九さんの歌にもありますよね^^あの言葉って本当に大事です。顔を上げることは声や話し方にも影響します。...

 

②話ネタはストックしておく

top139

会話の引き出しは多いに越したことはないですよね。

話題のネタですね。

旬なネタや時事ネタなど。

最初の会話のきっかけにも使えます。

例えば「挨拶→時事ネタ」という流れは結構あると思います。

異性と仲良くなりたい鉄板ネタは「恋愛ネタ」。

例えば、時事ネタで「芸能人の不倫」があれば、そこから会話を広げて恋愛ネタに。

あとは、相手の好きそうな情報を選ぶのが大事です。

個人によって好きな情報は様々なので、ざっくり男女別の好きな話題を覚えておくと便利です。

ホステスさんが経済情報を勉強するのも、相手男性の話に合わせるため。

彼女たちは仕事ですが、恋愛でも大事だと僕は思います。

(その情報を)極める必要はないです。

情報のバランスは相手との距離感で。って感じが僕は良いと思います。

例えば、ディズ二ー好きならディズニー情報にアンテナを立てたり。

キティちゃんが好きな子と仲良くなったら、サンリオ関連の情報。

なんてことをしています。

【恋愛】男女で違う「好みの話題」
好みネタをそれぞれ覚えておくと便利男性同士・女性同士だと会話も違ってきます。この違いを押さえておくと、会話ネタに使いやすいと思います。 《女性が好きな話...

 

③話す割合「相手:自分 = 7:3」

top121

以前、ドラゴンボールが好きな子がいたので、スカウターをプレゼントしたことがあります。

距離感が微妙だったのですけど、かなりそれで縮まりました(笑)

そういう意味でも相手の話を聞いて分析しておくと使えます。

自分の話は3割以下。

相手に話させるような会話の流れに。

会話の主導権を相手にもたせる質問をして、話しやすい環境を作ること。

なので、自分の話は会話を生むきっかけ程度で十分です。

人は話している方が楽しいものです。

話し上手は聞き上手です。

 

④話の流れを読む「聴く力」

top140

会話を広げるコツは、相手の話をしっかり聞くことです。

そうすれば相手が話しやすい質問も出来るし、相手の情報を多く覚えることができます。

相手の話す話題のキーワードに関連し、次の会話を広げることもできます。

聞く方に集中した方が、雰囲気を読み、作っていきやすいです。

 

⑤共感の話を増やす「雑談力」

top125

緊張もない、ただの「雑談」。

この何気ない会話が、場を温める大切な雰囲気作りでもあります。

共感したり仲間意識を高めたりすることもできる「雑談力」。

女性は共感する話が好きです。

女性と話すのが苦手な男性は、この雑談力が弱い人も多いです。

話に結論を求めがちな人は注意です。

女性は解決を望んではいません。

24

ちなみにこの画像は「モテるマンガ(2)」というマンガのワンシーンです。

参考漫画:モテるマンガ(2)

予想以上にかなり濃い内容です。(リンク先で一話試し読みできます)

オチなどふざけでますが(笑)中身はいたってマジメ。

男と女の違いをわかりやすく描いてます。

 

⑥感情レベルの「質問力」

top115

相手への質問は会話を広げる上で、欠かせないスキル。

理想は感情レベルの質問をできるようになること。

”感情レベルの質問”とは、相手の感情を動かすような質問。

相手の気持ちを尋ねる質問ですね。

例えば恋愛話の質問は、ほとんど感情レベルの話になりえます。

ただ、仲良くないと恋愛話はしづらいですよね^^;

なので、感情レベルに持って行くまでは、5W1Hの質問が使えます。

When(いつ)Where(どこで)Who(誰が)…

などを付け加えて質問するテクですね。

質問の流れとしては「5W1Hの質問」→「感情レベルの質問」

5W1Hで様子を見つつ、質問の質を上げていくイメージです。

ここを読み間違えると、引かれるので注意。

雰囲気が大事です。

 

⑦沈黙を恐れないこと

top106

会話下手な人でやりがちなのが「しゃべりすぎ状態」。

理由が「沈黙」の怖さ。

嫌われないように気を使いすぎて失敗するパターン。

沈黙には良い沈黙もあります。

良い沈黙なのか、わからない時は沈黙を楽しんでください。

「あぁ〜沈黙状態」と客観的に余裕を持つこと。

デートなら、なぜ沈黙になるのか分析。(するとは思いますが、冷静に)


沈黙の過ごし方【男性編】

top130

ここから男性向けに書きます。

ゴルゴタイムになります。(でもゴルゴになりきったらダメです笑)

女性は機嫌が悪いフリもしますよね。(気をひくために)

だから男性側としては焦ってしまうこともあります。

なので、そういう場面はゴルゴのように冷静に対処しましょう(笑)

ゴルゴはちょっと冗談ですが、要素的に大事なものがあります。

それが度胸と判断力です。

女性は男性の何倍も計算高いです。(良い意味でも悪い意味でも)

なので駆け引きにハマると、泥沼になりフェードアウト。

というパターンがよくあります。

沈黙状態で良い感じなら、シンプルな行動が一番です。

ハンドテストしたり、見つめたり、何らかのわかりやすいアプローチ。

男は度胸と判断力があれば大丈夫です。(ゴルゴのように)

沈黙状態でよくわからない場合は、引くか行くか冷静に判断。

紳士的に野生的に、シンプルに判断した方が得策です。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る