【恋愛】からかい上手になる方法4ステップ

『上手にからかう』には?

からかっても上手くいかない人は、狙いすぎてる可能性があります。

考えすぎるとバレます。

からかう相手が女性なら特に。

からかいは自然な雰囲気で出すのがベター。

自然に出すためには、相手との関係を築く必要があります。

 

①信頼関係を築いてから(仲良くなってから)

top97

相手をからかったりイジッたりするのは、ある程度の信頼関係を築いてから。

いきなりからかうと「何この人?」と不快感や不信感を与えやすいです。

初対面なら、まずは相手の緊張を取り、リラックスさせましょう。

 

②小さな”からかい”からがベター

top114

からかいすぎると嫌な人になっちゃいます。

最初は軽くからかい、様子を見るのがベターです。

相手が本当に悩んでそうなことはNG。

タイミングと関係性を焦らずに。

僕は最初に子供のようなイタズラから始めます。

例えば、コップを渡すフリして渡さないとか(笑)

そんな小さなイタズラから関係次第で調整していく感じです。

【男性編】からかって笑わせる方法
女性をからかって笑わせるには?相手をからかって笑わすって、なかなか高度なコミュニケーションです。仲が良いと自然にやってたりしますが、意識すると難しいものです...
【女性編】からかって笑わせる方法
からかい上手な『ちょいS女子』「自称S」のドS女子とは違う、ちょっとだけSな女性。そんな女性に男性は惹かれやすいです。からかうバランスや、一歩先をいく頭の良さ。...

 

③フォローを忘れずに

top141

からかうことは、相手に少なからず緊張感を与えます。

様子を見るために「あー言いすぎちゃった」という場合は、フォローを忘れずに。

・からかう(緊張)
・フォロー(緩和)

からかう・褒めるのバランスは、話し方と雰囲気次第です。

まずは自分が好きな「からかう・褒める」のスタンスで試してみましょう。

コツとしては良い緊張感を残しつつ、笑わせてリラックスさせる感じです。

『緊張の緩和』で笑わす方法
『緊張の緩和』とは?緊張が緩和された時に起きる”笑い”です。例えば、人前でわざとおならをすると笑いますよね。・何かする雰囲気(緊張) ・おならをする(緩和)「何...

 

④愛を持ってからかうこと

top75

以前Naveまとめで「からかいには”愛”が必要」という情報をまとめました。

その時から、”からかうのも愛情表現”という気持ちを大切にしています。

単にからかっていては、嫌な人になってしまいます。

愛のある”からかい”とは、相手を想い、からかっていること。

例えばこんなのはダメです↓

27

真面目に仕事してるのに、こんなことされたら怒りますよね(笑)

相手の状況や気持ちを考えずにからかうのは考えものです。

相手をからかうタイミング、距離間。

からかい上手は、相手をよく見ています。

そしてからかいに愛を持っています。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る