【女性編】からかって笑わせる方法

からかい上手な『ちょいS女子』

「自称S」のドS女子とは違う、ちょっとだけSな女性。

そんな女性に男性は惹かれやすいです。

からかうバランスや、一歩先をいく頭の良さ。

からかってもフォローできるギャップなど。

からかい上手の女性は、男性に魅力を感じさせる部分が多いです。

『ちょいS女子』の特徴

・ツッコミ上手(ノリが良い女性。会話が盛り上がってる証拠)
・からかい上手(男をイジれる女性。会話が楽しい証拠)
・はっきり言う素直さ(裏表がないので、男に信頼を得やすい)
・褒めるのが絶妙(フォローが絶妙な女性。優しさのギャップに惹かれる)

ちょいS女子の魅力はたくさんあります。

おしとやかな女性も素敵ですが、ちょい積極的な女性もモテます。

モテる理由は”楽しいから”です。

ここでより魅力を上げるには、観察力やからかい&フォローのバランスが大事です。

「からかうの上手いな」と感じた女性の特徴をまとめてみました↓

 

男性を上手くからかうコツ

top96

からかうのが上手いということは、ちょっとした”Sっぽさの要素”があるということ。

無口な男性を上手くいなしたり、会話のテンポにのってツッコミを入れたり。

男性を楽しませるために上手に相手をからかっています。

 

①相手を選んでリードしている

top140

相手の話し方や雰囲気から、空気を読み、リードするかどうかを判断しています。

つまり、男性によってリードするかを使い分けています。

「自称S」のキャラの強い女性は、相手をイラッとさせることがあります。

それは相手男性の性格を無視して、リードしようとするから。

からかい上手な女性は、相手のタイプにより、言葉を選んでいます。

 

②余裕を持って動揺しない

top180

からかうことができるのは、心に余裕があるから。

余裕があると相手をリードしやすいです。

また動揺していない女性にリードを握られると、反撃したくなるのも男心。

その反撃を楽しめる女性が男性を魅了します。

 

③ここぞのアイコンタクト

top164

女性の視線ほど、男性の心を動かすことはありません。

会話のテンポにそって、相手の目を見る。

そうすると、相手に緊張感を与え、感情を動かします。

様子を見る場合なら、ここぞというときに「一秒程度」。

からかって笑ってるときに仕掛けてみてください。

男性は心の中でドキドキしているはずです。

参考記事:アイコンタクトが上手になる方法

 

④からかった後のフォロー

top172

からかいすぎると、嫌な人。

フォローのバランスが大切です。

褒めることを忘れずに、相手男性を立てる女性はモテます。

褒める時はおだてのではなく、誠意を持って褒めること。

例えば「かっこいい」という言葉にも「〇〇でかっこいい」など。

本当に自分が感じた部分を褒めると、男性の感情は動きます。

 

⑤愛を持ってからかう

top179

からかう目的は、相手を喜ばせること。

からかうのは、”その人が気になって言いやすいから言う”のが本質です。

テクニック的に考えず、自然にからかいたい気持ちを素直に。

そこに相手を想う気持ちがあれば、からかいとフォローのバランスも取れるはずです。

【恋愛】からかい上手になる方法4ステップ
『上手にからかう』には?からかっても上手くいかない人は、狙いすぎてる可能性があります。考えすぎるとバレます。からかう相手が女性なら特に。からかいは自然な雰囲...

 

最後に

女性のからかい上手はかなり魅力的です。

ただし、難しいコミュニケーションでもありますよね。

なので、”相手と楽しむ”ことを目的にしてみてください。

必要じゃなければ、からかう必要もないです。

からかえる男性は、話してみればわかります。

例えばこんなマンガもあります↓

参考書籍:からかい上手な高木さん

リンク先の書店で一話(サンプル)読めます。

『からかい上手な高木さん』を読んでみて

ウブな西片くんとからかい上手な高木さんのお話です。
設定は中学生の物語ですが、このような展開に男性は憧れを持ってます(笑)
年齢を重ねても、男心って基本変わらないんです。
だから男はおっさんになっても、好きな女性にちょっかいを出します。
好きな女性をからかいたいという男性心理は、基本的に小学生のままです。
そういう意味でも、このマンガは読んでみる価値あると思います。
男も女も。

ピックアップ記事

【恋愛】なぜ男性は「高い声」が好きなの?

高い声=”女らしい若さ”を感じる 男性は高い声の女性の声が好きです。 例えばこのような意見↓ ・高すぎない通る声が好き ・…

人気記事

ページ上部へ戻る